EDは精力剤を飲めば治ると聞いたけど、本当に治るの?

精力剤でEDが治る?

精力剤でEDが治る?

精力剤を飲んでEDが治るかどうかは、その精力剤の成分によって決まるといえます。そもそも、精力剤とはいってもその種類は二つに分けることが可能です。

一つ目は、ドラッグストアやコンビニなどで購入可能な製品です。これは、医薬部外品と呼ばれる製品として販売されています。医薬部外品の効果は、その製品を生産して販売している企業のデータに依存しています。

販売する企業が利用している成分を分析してそれを公表しています。言い換えれば、本当に身体に良い影響を与えるかどうかはわかりません。

実際に利用して効果があると判断できる者であっても、それが製品によってもたらされているのか、精神的な安定剤の役割として一時的に効果が出ているのかが証明されていないからです。

ドラッグストアやコンビニの医薬部外品は、例外なくこのように根拠がない製品であるため、これによってEDがきちんと治療できるかどうかは定かではありません。

一方で、二つ目の種類として存在している医薬品に関してはEDを治療できる効果はあります。これは、実際にクリニックで処方されているため医学的な臨床試験を経てきちんと効果があると認められている薬に分類されます。

誤解をしている人も多いですが、一般市場で販売されている精力剤に医薬品に分類されているものはありません。少なくとも、日本国内で販売されている製品にはそうです。

なぜ医薬品の製品を入手できないのでしょうか。これは、権利関係の問題上で後発医薬品を日本国内の一般市場で販売することが認められていないからです。

例えば、EDを改善できる世界的な有名な治療薬としてバイアグラという製品があります。バイアグラの後発医薬品は世界的にごく当たり前に入手できるのですが、日本国内のドラッグストアやコンビニには置かれていません。

これは、国内でEDに関連する後発医薬品を置くことを認めていないからです。そのため、勃起不全で悩んでいる多くの人が手にしている製品は実はそのほとんどが医薬部外品に分類されている製品なのです。

医薬品を服用すると勃起不全の改善の効果を確認できますが、医薬部外品に関してはその保証がないのでこの点に関してはきちんと理解しておくことです。

精力剤を利用して治療する場合には、クリニックで処方してもらえる薬を利用することが確実です。患者にあった薬を提供してくれますので、医薬品を利用すれば最小限の負担で治療を進めていくことができるでしょう。